謹賀新年<2021年>

新年、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年はコロナ禍に翻弄された1年でした。

講演会や研修会のキャンセル続出。

短大や大学で担当した講義がオンラインになり、

準備に追われました。

コラムではウイズコロナの生活設計などの情報発信が増え、

ご相談もコロナの影響を踏まえた内容が増えました。

大変だった記憶も多々ありますが、

オンラインに慣れ、

人と人との距離が離れ、

「職住遠離」で住まい方もや働き方が変わり、

キャッシュレスが進み、

価値観も生活習慣も大きく変化しました。

いずれ必要になる変化が促されたようにも感じます。

コロナ禍転じて福となす。

であってほしいと願っています。

コロナの新規罹患者数がうなぎ上りで、

不安や心配が募ります。

こんな情勢だからこそ生き延び、

社会的役割を果たしていきたいと思っております。

厳しい時代になる予感もありますが、

フレキシブル&アグレッシブな発想で対応し、

希望とユーモアのある1年にしていきたいです。

2021年も、皆様にとって幸と健康、

そして実り多き1年になりますことを祈念いたしております。

コロナに負けず、

今日も未来も、ハッピーに暮らしましょう!

一番よくわかる 身近な人が亡くなったときの届け出・手続き・生活設計

ご縁があって、お手伝いをさせていただいた書籍が、

12月25日に発売になります。

「一番よくわかる 身近な人が亡くなったときの届け出・手続き・生活設計」

発行は西東社さんです。

以下は、西東社さんのサイトより引用です。

身近な人を亡くしたときの 手続き、届け出から”その後の生活設計”まで、すべてわかる!

・身近な人が亡くなったとき、どうすればよいのか? に応える決定版。

・事務的な手続き、届け出だけでなく、お金の不安、生活の不安など、残された人の生活設計にまで寄り添う内容。

・複数の専門家の幅広い視点で「身近な人がなくなったとき」の対処法を掲載。

・豊富な記入例でむずかしい書類手続きも安心!

【内容例】 死亡診断書はいつまでにに提出?/火葬・埋葬には補助金が出る?/生前に受け取った財産は相続税の対象?/相続の話し合いがまとまらないときは?/遺族が受けられる補助制度や補助金は?/残りの人生にかかるお金はいくら?/今後の住まいはどうしたらいい?/お金の運用ってどうしたらいい?/キャッシュフロー表で今後の計画を立てよう など

手続き関係の書式がダウンロードできる特典がついているのが

魅力の1つだと、

個人的には思っています^^

私が主に担当させていただいたのは、

生活設計の部分です。

たくさんのパターンを作成したなかから、

編集部さんがピックアップしてくれました。

リスクマネジメントの一環として、

一家に一冊、あってもいい本だと思います。

amazonキンドルでもお読みいただけます。

2020年12月の住宅ローン金利

住宅ローンの金利情報をアップしました。

変動金利はほぼ動きなし。

固定10年は一部が引き下げ。

フラット35は動きなし。全期間固定(35年)は一部が引き下げ。

固定10年の最低金利バトルの行方は???

詳しくは下記コラム等ご参照くださいませ。

★カカクコム

住宅ローンの金利動向を書かせていただいています。

2020年12月の金利

★Yahoo!NEWS

今月の住宅ローン金利情報(2020年12月)固定10年と全期間固定が一部下げ。金利競争に異変あり⁉

★FPラウンジ

住宅ローン金利データ公開中です。過去の金利データもあります。

2020年12月の金利

住宅ローンは

「いくら借りられるか」

よりも

「いくらなら無理なく返せて、ハッピーに暮らせるか」

が大事です!

悩まれたら、

当方のスカイプ相談(ZOOMも可)

などもご利用くださいませm(__)m

保険ランキング2021

角川SSCムック「保険ランキング2021」で

編集協力させていただきました。

各カテゴリーの

商品ランキングの解説と

総括ページを担当しました。

保険商品を検討する際の

参考書の1つとして

開いてみていただけましたら幸いです。

2020年11月の住宅ローン情報

住宅ローンの金利情報をアップしました。

変動金利は変わらず、

10年固定は上げ下げが混在、

全期間固定(35年)、フラット35はちょっと上がりました。

詳しくは下記コラム等ご参照くださいませ。

★カカクコム

住宅ローンの金利動向を書かせていただいています。

2020年11月の金利

★Yahoo!NEWS

今月の住宅ローン金利情報(2020年11月)

★FPラウンジ

住宅ローン金利データ公開中です。過去の金利データもあります。

2020年11月の金利

住宅ローンは

「いくら借りられるか」

よりも

「いくらなら無理なく返せて、ハッピーに暮らせるか」

が大事です!

悩まれたら、

当方のスカイプ相談(ZOOMも可)

などもご利用くださいませm(__)m

週刊文春10月29日号&11月5日号

週刊文春11月5日号に

ちょっとだけコメントが掲載されました。

「ひとり遺された夫への処方箋」

という記事です。

妻を亡くした夫の老後をどう過ごすか、

といった趣旨です。

この前号の

夫を亡くした妻バージョンの方にも

コメントをさせて頂いております。

こちらは住宅ローンに関して

コメントさせていただいたと記憶しております。

こちらの本も現役です(^^)/

別冊「おとなの週刊現代」

別冊「おとなの週刊現代」には

「残された妻を、夫を、幸せにする必携の一冊」

との副題がついています。

以前、取材を受けた内容が

再収録されました。

いつか通る道、かもしれません。

50代を過ぎたら、

心づもりをして備えておくことも大事ですね。

介護にまつわるお金の話

一般財団法人 地域社会ライフプラン協会の

ライフプラン情報誌「ALPS」2020年10月号に

寄稿させていただきました。

今回は介護にまつわるお金に関する記事。

「在宅介護で利用できる介護サービスとお金」

について、

5ページほど書かせていただきました。

過去にも、

ライフプランの連載をさせていただいたり

おひとり様の記事の監修もさせていただきました。

この媒体、

内容が充実していて

とても素晴らしいです。

市販されていないのが残念なくらいです。


2020年10月の住宅ローン金利情報

9月から定期的なオンライン講座の仕事が始まった関係で、

準備に追われております。

スケジュール調整に時間がかかり

先月は連載コラムを4本、お休みしてしまいました(-_-;)

泣く泣くお断りしたお仕事も・・・

何とかペースがつかめてきましたので、

今月はYahoo!ニュースの住宅ローン情報もアップしました。

変動金利は変わらず、

10年固定と全期間固定(35年)、フラット35は一部下がりました。

詳しくは下記コラム等ご参照くださいませ。

★カカクコム

住宅ローンの金利動向を書かせていただいています。

2020年10月の金利

★Yahoo!NEWS

今月の住宅ローン金利情報(2020年10月)

★FPラウンジ

住宅ローン金利データ公開中です。過去の金利データもあります。

2020年10月の金利

住宅ローンは

「いくら借りられるか」

よりも

「いくらなら無理なく返せて、ハッピーに暮らせるか」

が大事です!

悩まれたら、

当方のスカイプ相談(ZOOMも可)

などもご利用くださいませm(__)m

日経ウーマン「おひとりさまの親と私の終活」

9月に発売された「日経ウーマン」別冊、

テーマは、

「おひとりさまの親と私の終活」。

こちらの一部を監修しています。

「老後の住まい計画」という部分です。

本誌で掲載された内容が編集されたものですが、

正直この1冊は、30代以降の女性は必携です。

(男性でももちろん役立ちます!)

以前、

急に地方に住む親御さんの介護に関わることになりそうで

パニックになった方からの相談を受けたことがありました。

結局は、冷静に情報を押さえておけば

そこまで慌てずに済んだと思います。

大事なのは

「知っておく」ことでもあります。

ざっと目を通しておけば、

必要な知識が得られると思います。

この別冊、30代~60代は必携ですね!