学資保険ってどうなの?

ヤフーの個人コラムで、学資保険の比較について書きました。

 

予定利率も低く、もはや厳しいと思われている学資保険ですが、

払込期間を短くした形で、

超低金利の中でもそれなりの利率が出ています。

 

試算例を見ながら考える、教育資金は学資保険で貯めますか?

 

全期間固定金利であったり、

万一の破綻時の保護制度はあるものの、目減りする可能性もある点などは

考慮しないといけないものの、

案外まだ使えそうです。

 

ただし、

契約者や子供の年齢、プランの選び方によっては

元本割れになることもあるので、

しっかり試算をして比較する必要があります。

 

今回初めて、

年数で割って擬似利回りというものを出してみましたが

そうすると預貯金などとの金利差がわかり易いです。

 

低解約返戻金型終身保険も同様に並べてみました。

 

情報が必要な方の参考になると幸いです。

 

2020年7月の住宅ローン金利

*熊本の豪雨で被害を受けられた方に

お見舞い申し上げます。

先月はバタバタで、ヤフーの住宅ローン金利コラムが書けませんでした。

金利に大きな動きはなかったのでよかったですが、

今月はちょっとした変化があり、

何とかして書きます。

7月は変動金利の最低金利に変化が!

これは要チェックです。

10年固定と全期間固定(35年)は

上がったものと変わらないものが混在です。

フラット35は0.1%程度上がり、5月水準に戻った感じです。

詳しくは下記コラム等ご参照くださいませ。

★カカクコム

住宅ローンの金利動向を書かせていただいています。

2020年7月の金利

★Yahoo!NEWS

今月の住宅ローン金利情報(2020年7月)

★FPラウンジ

住宅ローン金利データ公開中です。過去の金利データもあります。

2020年6月の金利

住宅ローンは

「いくら借りられるか」

よりも

「いくらなら無理なく返せて、ハッピーに暮らせるか」

が大事です!

悩まれたら、

当方のスカイプ相談(ZOOMも可)

などもご利用くださいませm(__)m

週刊ダイヤモンド7/4号保険特集に協力しました

ダイヤモンド社「週刊ダイヤモンド7/4号」。

この特集が「保険コロナ時代の最強見直し術」です。

この中の生命保険ランキングに

協力させていただきました。

保険商品の最新情報を知りたい方は

ぜひご一読くださいませ^^

今年から、ネットでの配信もスタートしています。

ダイヤモンド保険ラボ

全て有料会員向けです。

「ハルメク2020年7月号」にコメントが掲載

株式会社ハルメク「ハルメク7月号」で、

ハルメク世代の「医療事情」に関する

コメントが掲載されました。

「ハルメク」は、

50代以降の女性向け雑誌で、

定期購読とオンラインのみで

書店販売はしていない媒体。

それでいて、購読者TOP。

通販と上手に連動した企画と

背伸びしない等身大の記事が

女性に受けているのだと思います。

一時期、オンラインの方で

連載させて頂いていたこともありますが、

現在は単発で時々。

雑誌をめくると、

掃除や認知症予防、

お料理の情報など

気になる記事がぎっしり。

そうでした。

私もすっかりハルメク世代でした^^

ハルメクWEB

2020年6月の住宅ローン

こんにちは!

5月から週1回の動画&双方向のオンライン授業が始まり

マニュアル見ながら格闘中の豊田です。

パソコン音痴が露呈しています(-_-;)

さて、

今月の住宅ローン金利です。

6月はフラット35が0.1%程度下がったほかは、

大きな変化はありませんでした。

詳しくは下記コラム等ご参照くださいませ。

★カカクコム

住宅ローンの金利動向を書かせていただいています。

2020年6月の金利

★Yahoo!NEWS

今月の住宅ローン金利情報(2020年6月)
*近日公開→時間が取れず書けませんでしたm(__)m

★ARUHI

記事一覧

★FPラウンジ

住宅ローン金利データ公開中です。過去の金利データもあります。

2020年6月の金利

住宅ローンは

「いくら借りられるか」

よりも

「いくらなら無理なく返せて、ハッピーに暮らせるか」

が大事です!

悩まれたら、

当方のスカイプ相談(ZOOMも可)

などもご利用くださいませm(__)m

ウエブ版 国民生活4月号

本日は久々に対面での取材でした。

最近は取材もミーティングも勉強会もオンラインが多かったので、

なんだか新鮮でした。

 

それはさておき。

2月末に書かせていただいたコラムが掲載されました。

 

テーマは、

広がる認知症高齢者向け自治体補償-個人賠償責任保険を考える」。

 

これが掲載された

国民生活センター「ウエブ版国民生活2020年4月号」の印刷版が、

数日前に届きました^^

 

現在、この媒体は基本はウエブになっており、

コチラに掲載されています。

国民生活 2020年4月号【No.93】

ウエブ版は4月15日に発行されていました。

 

この原稿を書き、ゲラチェックをしていた2月・3月は、

新型コロナウイルス感染症の騒ぎが大きくなり、

セミナーの仕事がすべて中止やリスケになった頃です。

不安だった気持ちがよみがえります(-_-;)

 

 

ベネッセ たまひよサイト

ベネッセのたまひよサイトに

監修させていただいたコラムが2本、

掲載されました。

死亡保障額の目安は?共働き家庭の生命保険入門

2月以降、

同サイトで何本か掲載いただきました。

コメントや監修させていただいたものです。

想定内や想定外まで!次々に襲ってくる「春の出費」から家計を守るには
キャッシュレスで使い過ぎ! ママたちの悩みをFPが解決
配偶者特別控除って?パートで【働き損】にならない年収は?

よろしければ覗いてみてくださいね!

写真は本文と関係ありません。

最近とんと出番がなくなった

子供向け金融教育の仲間たちです。

動画で復活させるかも?

2020年5月の住宅ローン金利

緊急事態宣言が5月末まで延長になり

(結局は26日で解除されましたが)

新型コロナウイルスとの戦いは長期化しそうですね。

4月末に

「ワクチンの完成に1年半。

経済が復興し、人々が安心して

旅行できるようになるまで3年はかかる」

といった記事を拝見していたので、

覚悟もそれなりに。

コロナショックをきっかけに

第4次産業革命が一気に進むそうです。

社会も価値観も常識も生活も

大きく変わるかもしれませんね。

ウイルスはもともと私たちの一部で、

生命の進化を加速する役割を担っているのだそう。

でも、油断大敵です。

さて、

月1回の住宅ローン金利情報です。

(ブログをサボっていました…)

5月は全体的に金利は変わりませんでした。

詳しくは下記コラム等ご参照くださいませ。

★ヤフー!ニュース

今月の住宅ローン金利情報(2020年5月)コロナショックと住宅ローン

返済が厳しくなったら、延滞前に金融機関に相談を!

★カカクコム

住宅ローンの金利動向を書かせていただいています。

2020年5月の金利

★ARUHI

記事一覧

★FPラウンジ

住宅ローン金利データ公開中です。過去の金利データもあります。

2020年5月の金利

住宅ローンは

「いくら借りられるか」

よりも

「いくらなら無理なく返せて、ハッピーに暮らせるか」

が大事です!

悩まれたらスカイプ相談(ZOOMも可)

などもご利用くださいませm(__)m

2020年4月の住宅ローン金利

新型コロナウィルスの影響が

日に日に深刻なものになっています。

誰にとっても

いつお別れがやってくるか

わかりません…

といっても、

悲愴感より

諦念に近い気持ちです。

わが家は、

第2次「還捨離」ブームが到来しそう。

不要品も資源として還流させて

命を吹き込めたらいいなと思っています。

さて、月1回の住宅ローン金利更新です。

4月も変動金利は変わらず、

10年固定とフラット35など長期固定がアップしました。

よろしければ、下記コラム等ご参照くださいませ。

★ヤフー!ニュース

今月の住宅ローン金利情報(2020年4月)10年固定と長期固定がアップ

★カカクコム

住宅ローンの金利動向を書かせていただいています。

2020年4月の金利

★ARUHI

記事一覧

★FPラウンジ

住宅ローン金利データ公開中です。過去の金利データもあります。

2020年3月の金利

住宅ローンは

「いくら借りられるか」

よりも

「いくらなら無理なく返せて、ハッピーに暮らせるか」

が大事ですね!

借り入れ後も、

コストを加味してより有利な商品があったら、

積極的に借り換えを検討してみましょう。

悩まれたら、

当方のスカイプ相談(ZOOMも可)

などもご利用くださいませm(__)m

2020年3月の住宅ローン金利

新型コロナウィルスの影響が顕著になっています。

株価の暴落に急激な円高。

原油の暴落、

そしてNYダウが2000ドルも下げ、

一時は取引停止に。

当方も2月末以降、

セミナーや企業研修のお仕事が

キャンセルやリスケになりました。

前日ドタキャンもありましたが、

有事ですから仕方ないですね・・・


あたふたしても始まらないので。


ソニー銀行に置いてあるちょっとの資金を

米ドルに換え、

iDeCoで元本確保型にしていた分の一部を

国内外の株式投資信託に置き替えたり

(もっと下がる可能性もあるので)

してみました。

逃げ遅れた一般NISAなどは、

(笑うほど少額なので)放置プレイ^^


免疫力をつけて

心を落ち着かせて、

正常化を気長に待つのみですね。

さて、月1回の住宅ローン金利更新です。

今月も変動金利は変わらず、

10年固定とフラット35が下がりました。

よろしければ、下記コラム等ご参照くださいませ。

★ヤフー!ニュース

今月の住宅ローン金利情報(2020年3月)10年固定とフラット35が低下

★カカクコム

住宅ローンの金利動向を書かせていただいています。

2020年3月の金利

★ARUHI

コラム復活しました。写真が大昔の詐欺写真なので、変更してもらわねば(-_-;)

記事一覧

★FPラウンジ

住宅ローン金利データ公開中です。過去の金利データも(最近の分ですが)あります。

2020年3月の金利

住宅ローンは

「いくら借りられるか」ではなく

「いくらなら無理なく返せて、ハッピーに暮らせるか」

が大事です!

借り入れ後も、

コストを加味してより有利な商品があったときは、

積極的に借り換えをしていきましょう。

悩まれたら、

当方のスカイプ相談(ZOOMも可)

などもご利用くださいませね!