夏休み小学生向けマネー講座

先週の金曜から小学校は夏休みに入ったようです。

夏といえば、子どもたちの金銭・金融教育のシーズン。

今シーズンも数件のお仕事をいただいてます。

 

本日は荒川区消費者センター樣でした。

会場となった図書館、ゆいの森あらかわ(町屋)はとてもすてきな施設でした。

3月にできたばかりでピカピカ!

日曜だったからか、施設はほぼ満員でした。

親子連れもたくさん来ていました。

 

小学生向けマネー講座は前半がお話し、後半が貯金箱づくりでした。

楽しくお金について学ぶ機会になったと思います。

伝えたかったメッセージが子どもたちの心に残っていることを祈ります。

 

休憩時間に集まってきた子どもたちに、お金の手品を2つ披露しました。

意外にこれがウケました。

冒頭でちょっと登場するトニー君は・・・まだまだです(涙)

 

日経ウーマン8月号「女子の老後はここが不安!」

日経ウーマン8月号にも、
少し登場させていただいています。

「結婚してもしなくても、女子の老後はここが不安!」

という企画です。

 

高齢期に貧困に陥るのは、

シングル女性が多いわけですから。

既婚者だって夫に先立たれたり、離婚したり、

「いずれ1人」は覚悟をしておく必要ありです。

女性は長生きで、4人に1人は95歳まで生きますからね。

 

30代、40代、50代のうちに、

戦略的に自分の老後に関して手を打っておかないと(^^)/

私もいま必死です。

老後も楽しく暮らしたいですからね♪

 

<関連本>
   




二宮金次郎と小田原

昨日は小田原でした。

岡本典子さんをゲストに迎え、

「親の介護と介護施設」について学生にお話しいただきました。

あと1回で今期の小田原通いは終わります。

 

ちなみに、へんに聞こえるかもしれませんが、4,5年前、急に降ってきたんです。

二宮金次郎が。

たぶん、そのとき仕事でお世話になっていた方が

まるで金次郎のような方で(って、あくまでも私の頭で描くイメージですが)、

無意識のうちにインスパイアされたのかもしれません。

あるいはその方は本当に金次郎の生まれ変わりかもしれません?




1度、衝動的に小田原に程近い栢原という駅にある、

金次郎の生家とその周辺を訪ね、

記念館の方と話し込んできたのでした。

 

その時の写真はいまだに子どもの金銭教育の素材として使うこともあります。

記念館で購入した金次郎のケータイストラップは大のお気に入りでした。

 

その後、小田原でのお仕事の話が舞い込んだときは、

少々驚きました。

「呼ばれた」のかも?と思いました(^^)

ですので、真っ先に報徳神社にお参りしました。

 

ちなみに、小田原駅前にも金次郎の銅像があります。

こちらです。

実は金次郎は江戸時代にしては身長が高く、

180cm近かったそうで、

この銅像の年代が15,6歳なら、その頃はすでにもっと大きかったはずだと思います。

勉強は完全独学。多少、耳コピ。

読んでいるのは中庸とか大学だそうです。読んだことありません(-_-;)

規格外です。

 

私ももう少しパワーを付けて、

社会のために役立つようにならねばと思います。

そのためには、積小為大、です。

日経ウーマン別冊「ひとりでもお金に困らない人生」

7月12日発行の

日経ウーマン別冊に取材を受けた記事が掲載されました。

 

以前、本誌で老後の住まいの選択肢についての取材を受け、

それが別冊にも掲載された形です。

「元気なときと弱ったときの住まいをイメージしよう」

という企画で2ページを担当。




「老後の住まいは地域包括ケアが充実したエリアで」

取材の際に強調したのを覚えています。

ちゃんと見出しになってました(*^^)v

 

今後は、地域包括ケアセンターが

欠かせないインフラの1つになるのは間違いないです。

街づくりの中心になるかもしれません。

センターから30分圏内に住んでいないと、

将来、医療難民、介護難民になる・・・なんてことは考えたくないですが。

住宅を購入する際には、必須のチェックポイントだと

個人的には思っています。

 

それはともかく。

おもしろいなあと思ったのは、

「”母が重い・・・”と感じたら」という企画。

 

当方はお金の相談を受けていますが、女性の相談者の方で、

親の介護の話題になると、

5割くらいの確率でこのような話が出ます。

親の過干渉、ないしは過度な依存(執着?)。

しかも、見えない過干渉の糸を張り巡らせ

コントロールしようとします。

母親との関係に悩んでいる方はこの号は必見かも。

関係度判定チェックリストもあり、なかなかいい企画ですよ^^

 

<関連本>
    

「NEWSがわかる」で電子マネーについて取材を受けました

小中学生向けの媒体、

毎日新聞社「NEWSがわかる」7月号に

ちょっとコメントが掲載されました。

 

以前取材を受けたもので、

トラブルを招かない電子マネーの使い方

ということで紹介いただいてました。

それにしても、他のページには、

難民問題、

朝鮮半島問題、

ペットの殺処分問題など、

なかなか重い社会問題も扱われています。

 

これを読みこなす子どもたちがいると思うと

おちおちしてられない?ですね。

 

 




ツチノコ発見(^^)

灯台下暗し。

幻の生物ツチノコが、

なんとわが家にいました!

 

この姿はまさしく。

小動物を飲み込んだヘビのような

ツチノコ。

続きを読む

最新保険ランキング2017下半期

マガジンハウスムック「最新保険ランキンング2017下半期」、

保険商品カテゴリーの傾向や商品解説ページのお手伝いをしました。

ランキング総括ページも担当させていただきました。

過日、保険ランキングの表彰などのパーティーも開催され、

伺ってまいりました。

外苑前のオシャレなレストランでした^^

続きを読む

伯母の歌集「運命(さだめ)のままに」

伯母の短歌集ができました!

 

当初、遺作として葬儀の時に配りたいとのことでしたが、

1年かかってしまいました。

でも、伯母も伯父も健在な間に完成してよかったです!

 

93歳ながらまだまだお元気で、部屋でも杖をつきながら

認知症が進む99歳の伯父の介護をしています。

続きを読む

東京ばな奈カステラ

東京みやげの東京ばな奈に

カステラバージョンがあるのを

ご存じでしょうか?

 

新幹線を利用する度に

気になってましたが、

今夜はつい買ってしまいました。

続きを読む