セミナーのお仕事

大学生にファイナンシャルプランを伝えてきました

ある私大の経済学部の学生(2,3年生中心)に対して、

ファイナンシャルプランナーとは

どんな仕事かについてお話しする

授業を担当しました。

 

どんな資格か?やりがいは?

金融機関におけるFP資格の位置づけ

独立系FPの仕事

自分の人生にも役立つ

資格を取るには

など、

事前に、FPの先輩でキャリアプランナーでもである方に

アドバイスいただきながら、レジメを作りました。

 

30数名の学生の中で

すでにFP技能士3級をもっている学生が3、4名いました。

 

終了後のアンケートも

びっしり書かれたものが多く

「迷っていたけれど取ることにしました」

「話を聞いて取ろうと思いました」

と感想に書いてくださった学生が多数(^^)

「モチベーションが上がりました」

などと書いてくれた学生も。

 

資格の話に限らず

何かしらのヤル気スイッチを押せたのであれば嬉しい限りです(^^)

 

 

研修講師のお仕事@富山

過日、半日研修の講師として

富山県へ。

 

2時間お話しさせていただいたあと、

グループワークも見学させていただき、

最後は懇親会にも参加させていただきました。

 

富山は初めてでしたので、

下調べをしてみたところ・・・

・まじめな人が多い

・離婚率が低い

・子どものそろばん塾通塾率が高い(≒教育熱心)

・世帯の車の保有も多い

・金融トラブルが実は高め(金融リテラシー調査)

などの特徴があるようです。

 

この一部を掴みでお話ししたこともあってか、

懇親会などでは県民性の話が広がり、

離婚率が低い本当の理由?など

なかなかに深い考察について伺うことができました。

 

富山県民は長男以外は若くして自分の家を買う傾向が強いことや、

無駄なお金を使わず貯蓄率も高い、

預貯金しか信じない人も多い?、

10年後は人口が54%になるとの予測があって

皆さんの気持ちの中には漠然とした不安があることなど、

いろいろ教えていただきました。

親子関係や夫婦関係は

決して(茨城県ほど)濃厚な密着型ではなさそうな

印象を受けました。

 

1日で富山県民通?になれたような?

まだまだだと思いますが(-_-;)

 

介護に関しても(研修の柱の1つ)

・要支援の時期にはあまり介護認定を受けない

・要介護認定率はむしろ平均より高い

・施設介護の利用率が高め(特に介護療養病床)

といった傾向がデータでは見られ、

そのあたりも皆さんの見解などを伺いました。

 

日帰りで観光などはできませんでしたが

お昼には白エビのかき揚げなども頂いきました。

お土産でいただいたますずしもおいしかったです!

 

ブレイクスルーな賞をいただきました

ホントに私でよかったのかわかりませんが、

こんなすてきな賞をいただきました‼

 

最も魅力的なタイトルのセミナーに贈る賞。

 

タイトルをお褒めいただきました。

編集部さんの発想の柔軟性に驚きつつも、

個人的にはとってもうれしいです。

 

賞を下さったのは、

近代セールス社「FA」誌様。

FAはファイナンシャルアドバイザーの略で、

雑誌のコピーは

「ファンいっぱいのFPになるための情報誌」。

最近特に、エッジが効いていて

面白くなった気がします。

 

ハルクみたいなトロフィーには

殻を破れ!ブレイクスルーだ!という

メッセージがこめられているそう。

怖いくらいにパワーが溢れでていて

お尻を叩かれている気になります。

精進いたします(^^)

 

表紙は明治安田生命の

山本英生さん。

長年FP手帳を愛用している企業内FP

として表彰されました。

私も、毎年FP手帳使わせていただいてま~す。

 

立川で不思議なオブジェに遭遇

今日は、女性向けイデコ(個人型確定拠出年金保険)の

セミナーで立川へ。

 

帰り道、高島屋の裏手のあたりで発見した

不思議なオブジェ。

 

あとで調べてみたところ、

外国人アーティストによる作品で

テーマは「見知らぬ人」だそう。

なるほど、、、

 

界隈には

100点を超えるアート作品があって、

街全体が美術館なのだそう。

 

立川に行かれることがあったら

ぜひ散策してみてください(^^)

 

秘密兵器?投入(^o^)/

少し前に、

こんなグッズを購入していたのでした。

置きっぱなしになっていましたが、

開けたら思い出しました。

セミナーなどで活用したいと思っています。

 

このところ、

メンタルに響くできごとが続いていて、

こんなグッズにすら癒されてます。

※ラスベガス銃乱射事件で犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。

 

子どもの教育資金とライフプラン

昨日は、

某公立中学校へお邪魔して、

「子どもの教育資金とライフプラン」というテーマで

お話をさせていただきました。

 

休日にも関わらず、30名程の保護者の方が

参加されていました。

 

こういったセミナーですと、

通常は女性がほとんどなのですが、

今回は男性の参加が目立ちました。

PTA活動に参加される男性が増えたためでしょうか。

 

教育費が中心でしたが、

老後や介護、住宅ローンとの関係などについてもお話をしました。

 

参加者の方からは、帰りがけに、

「ショックを受けましたが、今聞けて良かったです」

「親の介護までは考えていませんでしたが、辞めない介護を目指します」

「今日からおかず1品減らして、教育資金貯めます」

などと声をかけていただきました。

 

教育だけでなく、

住宅や老後・介護まで含めてバランスをとっていくことの重要性が

伝わっていればいいなと思います。

 

*写真はサンシャイン水族館。

 

仕事を呼び込むコラムを書こう!執筆講座〈基礎編〉

今日は@横浜でした。

SGFPビジネス実践塾かながわさんへ

伺わせていただき、

2時間の講座を担当させていただきました。

 

テーマは、

「仕事を呼び込むコラムを書こう!

マネーコラム執筆講座〈基礎編〉」。

倫理・実務2単位です。

 

ワークもありましたが、

皆さん一生懸命取り組まれていました。

文章を読んでのタイトル付けは

皆さんの個性が光ってました。

 

終了後の懇親会の話題は、

書いた原稿の著作権問題。

ネットでは

著作権が発注者に帰属する契約になるという話に

驚いていた方がいました。

 

私としては、

「真由子じゃないよ、眞弓だよ」

がウケたのがうれしかったです。

優しい皆さんでよかったです。

 

保護者向け中長期で考える子どものマネー教育

日本を縦断した台風18号。

多くの爪痕を残したようですが、

今日は台風一過で気温が高かったですね。

 

昨日は、朝から保育園の親御さん向けセミナーでした。

念のため長靴を履いて、

会場へも1時間以上前に到着しましたが、

帰りも含めたいして降られずに済みました。

 

テーマは「家でできる子どものマネー教育」。

お子さんはまだ保育園児ですので、

今後、10年間くらいの

少し長いスパンでの話となりました。

 

金融教育には4つの柱があることや、

小学校に入ってから

おこづかい導入時の注意点なども、

お話ししました。

 

ご家庭の価値観やぶれない姿勢が大事、

というメッセージ、

届いていたらいいのですが。

 

投資教育はどうしたらいい?など

質問も飛び交いました。

皆さんの真剣さが伝わってきました。

 

写真は、会場近くで見かけた、ぬれねずみの子猫。この日の深夜の台風はどこでしのいだのか。今頃心配になりました…

 

保育園児向けマネーイベント@江東区

昨日は、

子どもマネー総合研究会へご依頼いただき、

4ヶ月前から準備してきた

保育園児&保護者向けのマネーイベントでした。

 

写真は、アメショーの太郎くん。

朝、会場へ向かう途中で

飼い主さんとひもなしで散歩していたところをパチリ=^_^=

 

さて、講座では、トニーくん、ボードくんも頑張りました(^^)

また、原案を提供し監修させていただいた

「親子でお買い物ゲーム」

が大ヒット!

前半のお話ともピタッとはまりました。

続きを読む

たくさんハイタッチしたよ

この夏2回目のトニーくんの出番でした。

おこづかいをもらうと

すぐに好物のチロルチョコ買ってしまい、

おサイフはいつも空っぽのトニーくん。

続きを読む