金融教育

保護者向け中長期で考える子どものマネー教育

日本を縦断した台風18号。

多くの爪痕を残したようですが、

今日は台風一過で気温が高かったですね。

 

昨日は、朝から保育園の親御さん向けセミナーでした。

念のため長靴を履いて、

会場へも1時間以上前に到着しましたが、

帰りも含めたいして降られずに済みました。

 

テーマは「家でできる子どものマネー教育」。

お子さんはまだ保育園児ですので、

今後、10年間くらいの

少し長いスパンでの話となりました。

 

金融教育には4つの柱があることや、

小学校に入ってから

おこづかい導入時の注意点なども、

お話ししました。

 

ご家庭の価値観やぶれない姿勢が大事、

というメッセージ、

届いていたらいいのですが。

 

投資教育はどうしたらいい?など

質問も飛び交いました。

皆さんの真剣さが伝わってきました。

 

写真は、会場近くで見かけた、ぬれねずみの子猫。この日の深夜の台風はどこでしのいだのか。今頃心配になりました…

 

保育園児向けマネーイベント@江東区

昨日は、

子どもマネー総合研究会へご依頼いただき、

4ヶ月前から準備してきた

保育園児&保護者向けのマネーイベントでした。

 

写真は、アメショーの太郎くん。

朝、会場へ向かう途中で

飼い主さんとひもなしで散歩していたところをパチリ=^_^=

 

さて、講座では、トニーくん、ボードくんも頑張りました(^^)

また、原案を提供し監修させていただいた

「親子でお買い物ゲーム」

が大ヒット!

前半のお話ともピタッとはまりました。

続きを読む

たくさんハイタッチしたよ

この夏2回目のトニーくんの出番でした。

おこづかいをもらうと

すぐに好物のチロルチョコ買ってしまい、

おサイフはいつも空っぽのトニーくん。

続きを読む

子どものおこづかいと教育資金

過日、取材を受けた記事が掲載されていました。

 

ホウドウキョクというサイトで、

「子どもとお金」5回シリーズのうち、

第1回、第2回の取材を受けました。

 

第1回  いくらが正解? 我が子のためになる「おこづかい」にはコツがあった

第2回  いくら貯めれば足りる?「子どもの学費」を確保する方法

続きを読む