生命保険

「週刊ダイヤモンド6月15日号」の保険アンケートに協力しました

ダイヤモンド社「週刊ダイヤモンド」

2019 6月15日号のタイトルは 

「保険 どうなる節税どうする見直し」。

 

商品ランキングのアンケートに

協力させていただきました。

 

保険改定や新商品も増えたことで、

ランキングも大きく変動があったようです。

保険見直しなど検討中の方には

参考になる1冊です。

 

「生保に迫る再編ドミノ」など

気になるコラムも…

ぜひご一読を!

日経トレンディ5月号「得する保険」

事務所引越しの影響などもあって、

数日前にようやく雑誌が手元に届きました。

自分でも買ってしまったら、

2冊同時に着きました(T_T)

 

日経BP社「日経トレンディ5月号」の

「得する保険」のページで

保険アンケートに協力しました。

(行き違いで名前の掲載がないですが…)

 

近く、ムックも出るそうです。

そちらには名前を出してもらえるようです。

医療保険人気ランキング

この時期、

雑誌やサイトの

保険商品のアンケート依頼をたくさん受けます。

 

その1つが保険ソクラテスさん。

ひと味変わった保険情報サイトです。

 

以前、

「あなたに必要な保険見つかるBOOK」

の監修などもさせていただきました。

 

毎年、アンケートに協力させていただいておりますが、

結果がまとまったようですので、

ご参考まで。

2019年のおすすめ医療保険ベスト10

 

このほか、4月上旬には

ニッセンライフのランキングも公開されました。

FPが選んだ医療保険ランキング

こちらはアンケートを行った時期は少し前ですが…

 

その他、まだ雑誌が手元にないのですが、

日経トレンディ5月号の保険アンケートにも

協力させていただきました。

 

当方では保険商品を扱っていないため、

できるだけ時間を作って保険会社へ足を運び、

情報収集をしています。

中立の立場で意見を述べるよう

心がけています。

 

 

最新保険ランキング2018年下期

掲載のご報告です。

 

角川SSCムック「最新保険ランキング」2018年下期

こちらの商品解説ページなどを

一部、担当させていただいています。

 

今回は「ランキング総括」も担当。

 

保険商品はどんどん多様化・複雑化・高度化していて、

商品選びは本当に難しくなっている印象です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最新保険ランキング2018年下期 (角川SSCムック) [ ピーアンドエフ ]
価格:779円(税込、送料無料) (2018/9/16時点)

月刊商工会 9月号

商工会さんの月刊情報誌

「SHOKOKAI」9月号。

 

こちらの特集記事のお手伝いを

させていただきました。

損保系のFPの方と2人で。

 

中立の立場で

商工会さんの共済・保険活用法について

原稿やコメントを書かせていただきました。

商工会に入られている方は、ぜひご一読くださいませ。

おそらく写真から似顔絵にしてくださったのでしょう、

イラストがちょっと似ている気がします(^^)

でも、若々しくて、かわいらしく、そしてスリム…

うーむ、これは反則かも~

 

冊子は全部で64ページとなかなかのボリュームで、

巻頭は、

中越典子さんの、

ふるさと佐賀についてのインタビュー。

お美しいです。

 

他にも会員の方向けの役立つ情報が盛りだくさん。

読み応えありますね!

 

↑ 表紙は宮城県大崎市の鳴子温泉郷。鬼首温泉「鬼湯地獄」だそう。

 

「週刊ダイヤモンド」で保険アンケートに協力しました

ダイヤモンド社「週刊ダイヤモンド」

4月28日・5月5日合併特大号の巻頭特集は

「11年ぶり大改定 保険を見直せ!」

でした。

 

商品ページだけでも約30ページ。

私も商品ランキングのアンケートに協力させていただきました。

 

今回の保険料の改定で

有利な商品が変わるのか…?

保険料改定を機に

商品改定や新商品を発売してきた保険会社もあります。

 

変化の激しい保険商品ラインナップ。

頭を整理するのに

この号は役立ちます。

 

 

「日経トレンディ」5月号に取材協力させていただきました

日経トレンディ2018年5月号の特集は

「得する銀行・保険」。

 

保険の分野でほんの少し取材協力をさせていただき

数ヵ所コメントを使っていただきました。

 

以前、同誌の記者さんから、

教育費に関しての取材を受けたことがありますが、

仕上がった記事を見て、

まとめる能力が半端ないと驚かされました。

 

今回もすごいです。

緻密で正確で、

よほどの業界通かと思う内容です。

 

実は集中力と取材力がすごいのだと思いますが、

とにかく感服です。

医療保険不要論は意見が異なりますが…

 

同じ号の固定費ダウンの第二企画も

参考になりますよ!

全労済さんへ伺いました

過日、全労済さんへ伺ってきました。

決算報告や現状、今後の展望など

1時間程の間にぎゅぎゅっと。

他にもご参加の方はいたのですが

写真は2人^_^;

 

その時に出させていただいた質問に

後日ご回答もいただきました。

改めて加筆します。

 

 

研修講師のお仕事@富山

過日、半日研修の講師として

富山県へ。

 

2時間お話しさせていただいたあと、

グループワークも見学させていただき、

最後は懇親会にも参加させていただきました。

 

富山は初めてでしたので、

下調べをしてみたところ・・・

・まじめな人が多い

・離婚率が低い

・子どものそろばん塾通塾率が高い(≒教育熱心)

・世帯の車の保有も多い

・金融トラブルが実は高め(金融リテラシー調査)

などの特徴があるようです。

 

この一部を掴みでお話ししたこともあってか、

懇親会などでは県民性の話が広がり、

離婚率が低い本当の理由?など

なかなかに深い考察について伺うことができました。

 

富山県民は長男以外は若くして自分の家を買う傾向が強いことや、

無駄なお金を使わず貯蓄率も高い、

預貯金しか信じない人も多い?、

10年後は人口が54%になるとの予測があって

皆さんの気持ちの中には漠然とした不安があることなど、

いろいろ教えていただきました。

親子関係や夫婦関係は

決して(茨城県ほど)濃厚な密着型ではなさそうな

印象を受けました。

 

1日で富山県民通?になれたような?

まだまだだと思いますが(-_-;)

 

介護に関しても(研修の柱の1つ)

・要支援の時期にはあまり介護認定を受けない

・要介護認定率はむしろ平均より高い

・施設介護の利用率が高め(特に介護療養病床)

といった傾向がデータでは見られ、

そのあたりも皆さんの見解などを伺いました。

 

日帰りで観光などはできませんでしたが

お昼には白エビのかき揚げなども頂いきました。

お土産でいただいたますずしもおいしかったです!

 

アクサダイレクト生命さん

過日、アクサダイレクト生命さんへ

伺ってきました。

 

到着後、受付コーナーでわたわたしていたら、

なんと、齋藤社長さんが

いつものサンダル姿でお目見えに(@_@)

(写真はありません)

 

ドアを開けて下さいました。

恐縮ですm(__)m

 

新役員になられたCMOの佃裕史様から、

今後の商品展開の予定などを伺い、

ちょぴり情報交換?などをさせていただきました。