親の介護・相続と自分の老後

保健同人社「笑顔」5月号

保健同人社さんの小冊子「笑顔」で、

数回のコラムの監修を

させていただいております。

2018年5月号が掲載第1回でした。

 

タイトルは「親の健康トリセツ」。

今回は、親が老いてきたときの

見守りなどについてです。

 

「笑顔」は健康に関する専門誌で、

巻頭企画は歯周病。

内容的にとても勉強になりました。

 

「笑顔」というタイトルだけあって

表紙が笑顔!という感じです(^^)

 

 

大切な家族が亡くなったらやるべきことQ&A100

大切な家族が亡くなったらやるべきことQ&A100

光文社「女性自身」の別冊ムック

「大切な家族が亡くなったらやるべきことQ&A100」で

取材協力と一部監修でお手伝いをさせていただきました。

 

ちょうど、ミヤネ屋さんに出演させていただいた時に

必死で校正をしていた仕事です。

 

内容が重なる部分もあって、

確認のために細部まで調べたことが

それぞれで役に立ったように思います。

 

家族が亡くなる・・・

というのは考えたくないことですが、

もしもに備えておくことも大事かもしれません。

 

 

ミヤネ屋に出演しました

数日前の大阪出張は、

読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋

の出演でした。

 

大好きな宮根誠司さんにお会いできて

うれしかったです!

ゲストのおひとりの優木まおみさんとは

以前、雑誌で対談をさせていただいたこともありました。

覚えていてくださったかなーーー

 

CM挟みの30分くらいのコーナーでしたが、

打合せ―ヘアメイク―リハーサル-そして本番突入!と

あっという間でした。

台本はあっても縛られすぎると不自然になるため、

半分くらい意識して・・・という感じでした。

でも、流れや進行のツボは押さえておかなくてはならず、

実は目まぐるしかったです。

本番では、

宮根さんの気迫や真剣さが伝わってきました。

 

ちなみに、テーマは

お盆で帰省の際に、介護や相続のことを話し合ってみませんか?

というものでした。

 

親のハッピーエンディングに関わる問題でもあり、

子世代からすれば、

リスクがあるなら把握しておきたいという気持ちもあります。

実際には、

なかなかストレートに切り出せない悩ましい部分ですが。

親子両世帯の、お金と人生の連結決算。

悩みは尽きませんね。

 

 

ところで・・・

この日、ミヤネ屋さんの前のコーナーは

豊田真由子議員の「この、〇ゲwww!!」が

取り上げられていました。

 

最近、名刺をお渡しするたびに

「ん?」

と2度見されますが、

別人です( ;∀;)

 

 

都心の小さな家・マンションに住み替える

監修でかかわらせていただいた書籍が発売になりました。

「都心の小さな家・マンションに住み替える ~居心地いい最適サイズの暮らしを選ぶ~」

という本です。

ダイヤモンド社刊。

続きを読む

ハッピーエンディングプランナー養成講座

今日も未来もハッピーに‼

FPの豊田です。

 

一昨年より、

日本ハッピーエンディング協会の理事と

スーパーバイザーをさせていただいております。

 

今回は急ぎプランナーの資格をとりたいというMさんのため

急遽、個別講座を開催することになりました。

続きを読む

お客様の争続問題が無事収束!

年末なのに、風邪で2日ほどダウンした豊田です。

ブログもだいぶおサボりしてしまいました。

 

12月に入ってすぐ、

いい知らせが入りました。

 

相続で揉めていたお客様の件、

弁護士さんをご紹介させていただき、

その後もご希望でずっと弁護士さんとの打ち合わせの同行なども

させていただいていましたが、

最後は急展開ですっきり決着がつきました!

続きを読む

土曜の朝のSkype相談

今日は雨模様ですね。

 

早朝からSkype相談でした。

離れて暮らす親御さんの

介護や看護、家計の問題など、、、

40分はあっという間でした。

続きを読む