a2c36d9173e5efb72350ba0def9f99ae_s保険料を増やさずに年金額を増やす方法はありません。

でも保険料を増やして それなりの見返りがあるなら検討の余地あり。

自営業者などが加入する国民年 金の場合は付加年金に加入する方法があります。

これは毎月の国民年金保険料 にプラスして400円を支払うことで、払込月数×200円が年金に上乗せされる 制度。20年間支払った場合、保険料は400円×240カ月=9万6000円、65歳 から85歳までの20年間の受取額は200円×240カ月×20年=96万円となります。

また、自営業者や専業主婦などは60歳~64歳まで国民年金に任意加入す る方法もあります。厚生年金に加入する会社員の場合は、60歳以降も再就職す るなどして保険料を払い続けることで加入期間が長くなり、年金額を増やすことができます。

関連コラム

自分の老後の年金額を知る方法

節税しながら老後資金作り

豊田眞弓(とよだ まゆみ)プロフィール

FPラウンジ ばっくすてーじ代表
ファイナンシャル・プランナー、住宅金融普及協会住宅ローンアドバイザー、家計力アップトレーナー

こちらもおすすめ: