24f87d89cf3310aeeef4e43cdb9220a7_s家を建てるために住宅ローンを組んだ場合、「住宅ローン控除」によって所得税の還付を受けることが可能です。平成26年の場合、12月31日現在のローン残高の4000万円までの1%(最高40万円)が10年間にわたって還付されます。

所得税で還付しきれない分は一部住民税でも還付されます。
会社員は最初の年だけ確定申告を行う必要があります。2年目からは年末調整で手続きできます。

ローン控除を受ける条件はほかに、床面積は登記簿上で50m2であることや、マンションは築25年以内、木造一戸建ては20年以内であること、年間所得が30000万円以下であること、などが挙げられます。

 

【参考】国税庁HP

 

豊田眞弓(とよだ まゆみ)プロフィール

FPラウンジ ばっくすてーじ代表
ファイナンシャル・プランナー、住宅金融普及協会住宅ローンアドバイザー、家計力アップトレーナー




こちらもおすすめ: