ファイナンシャルプランナー相談は相談件数2500件以上の実績 豊田眞弓におまかせください
役立つお金の情報

子どもとお金編

東京都が私立高校の学費を無償化!?約3割が対象に!

公立高校の無償化が行われ、私立高校でも年収に応じて軽減されてはいたものの、やはり私立高校に通う高校生のいるご家 …

大和証券の金融教育サイト「オカネのミカタ」

大和証券の金融教育サイト「オカネのミカタ」の企画&原稿を担当しました。月末に完全オープン。ぜひご一読くださいね!

子供にかかるお金はどれくらい?教育資金の貯め方はこうする!

子どもたちが大きくなるにつれ、食費や被服費、おこづかいなどのほか、習い事や塾代などの教育費もかさんできます。で …

ママの転職に!マザーズハローワークへ行こう

「マザーズハローワーク」とは、子育てをしながら仕事との両立を希望するママやパパのために作られた、専用のハローワ …

日本は子どもの貧困率が高いってホント?

2012年6月に流れた、「子どもの貧困率、日本はワースト9位」というニュースに驚いた人は多いことでしょう。こん …

子どもを育ててよかったことは?

子供を持つ親にとって、子育てとは何なのでしょう。そのヒントとなる調査結果があります。 厚生労働省「第6回21世 …

子育て世帯こそ生活予備費を貯めよう!

生活予備費は家計の非常事態に備える貯蓄です。 「非常事態」とは、<1>想定外に収入が減った、<2>突発的な支出 …

遅産みさんは人生の3大支出の準備期が重なるので注意

子どもを持つ年齢が遅い、「遅産みさん」の場合、家計のコントロールに気をつける必要があります。 遅産みさん、中で …

子どもは何歳違いがラク?

2人目の子どもを考える際、何歳違いで産むか、悩む人もいます。 年子だと、育児がたいへんな上、入園・入学が連続で …

子どもが大きくなってからあわてない!教育資金の貯め方は?

わが子に教育という財産を残してあげたい、というのが親心。将来、教育費がピークになる時期に備えて、今からしっかり …

教育資金はあらかじめ準備を!

教育資金は本来、子供が産まれたら準備を開始し、一般的に負担が大きくなる大学時代に備えておくことが大事です。目標 …

妊娠・出産・育児でもらえるお金

何かとお金のかかる、妊娠・出産、そして育児。でも、少子化対策でサポート制度は充実の傾向にあります。これから子供 …

Page 1 / 212
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © FPラウンジ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.