中央公論新社「婦人公論」11月24日号の取材を受けました。

大タイトルは「50代からの夫婦 損しない選択」。
その中の
「終の住処、子どもへの援助、老後資金、破綻しない10の心得」
というパート6ページを、
親の介護・相続と自分の老後に備える会メンバーの
阿比留美和さん(一級建築士)と豊田で対応。

50代は人生の後半戦を真剣に考えるお年頃。
夫や子どものこと、自分のこと、親のこと、
家のこと、老後資金のこと、要介護期のこと…
俯瞰しながらバランスをとっていくことが大事ですね。

DSC_2321

DSC_2317DSC_2319

 

 

 

 

 

こちらもおすすめ: